ニュース

【ブログ更新】-お花見をしてきました-

だれ就@尾張・岐阜 スタッフブログを更新させていただきます。

 

今となっては桜も散ってしまい、

昨日、今日は寒さも戻ってきましたが、

 

 

先日だれ就現メンバーとOB・OG達でお花見をしました。

何をするってわけでもなく簡単な軽食、お菓子、飲み物を持って何てことない世間話をしてただけですが(笑)

 

IMG_0911

 

OB・OG達は

「年度が変わり環境に変化があったこと」

「仕事に慣れてきたからこそ改めて見えてきたこと」

「将来的なステップアップのこと」

「今季の野球の事」etc..

 

現メンバーは

「人とのコミュニケーションの距離感」

「応募した企業のリアクション」

「最近アニメを見ても感動できなくなってきた自分について」

「自営を考える上で整理しなくてはいけない事」」etc..

 

など、皆大なり小なり悩みや考え事を抱えていたようですが

清水川の桜を見ながら散歩してボーっとしてたらリフレッシュできたようです。

 

IMG_0909

 

IMG_0906

参加者達から

「意識的にこうゆう余白の時間を作ってリフレッシュしたいなぁ」

「桜眺めてボーっと考えながら人の話を聞くことで何か見えてきた」等の声を聞き、

私自身も改めて「余白の時間」って大切だなぁと感じました。

 

確かにあえて何もしない時間って何かに追われているとついつい忘れてしまったり、できかったりすることって誰しもあるかと思いますが、しなくてはいけないことは確かにした方がいいけど、あえて何もしない時間を作った時の方がいい考えが浮かぶことってあるよねぇ。なんて話しながら皆で事業所に帰りました。

 

今後も定期的に「余白の時間」が作れる休日の会を開催していきたいと思います。

基本的には参加者に制限を設けていないので、いつでもお気軽にお問い合わせください。

 

【★—————————————★】

だれでも就労支援センター@尾張・岐阜【精神障害・発達障害を持つ方の社会復帰支援・就労支援センター】

http://daresyu.vpcoms.co.jp/

 

『一方的に教える支援』ではなくて、

『一緒に考える支援』を意識し、知る・分かる・できる・習慣化するというステップに伴走し、【生き抜く力を育む】センターです。

 

天動説ではなく、地動説で。
自分がやりたい支援ではなくて、当事者の方の真のニーズを捉えて支援を提供する黒子・ファシリテーター・コーディネーターを目指す。

いつも皆様に伴走します。

ご相談・お問い合わせはこちら