ニュース

【ブログ更新】 第9回だれ就カップ

だれ就@尾張・岐阜 スタッフブログを更新させていただきます。

 

気付けばあっという間に梅雨の季節になり、このジメッとした空気と気温の温度差でみなさん体調を崩したりはしていませんでしょうか?

くれぐれも風邪などにお気を付け下さいね。

先日岐阜市北部体育館にて『第9回だれ就カップ・フットサル大会』を開催しました。

第9回だれ就カップ

支援スタッフも含め参加者の半数程度が「フットサルって小さなサッカーみたいな感じかなぁ」位の知識で、内容も前半5分・休憩3分・後半5分といったコンパクトな時間配分のゆるゆるとした雰囲気の開催となりました。(笑)

本来は試合時間も前半後半含め20分だそうです。

私自身の所感では体育館が暑かったこともあり、とても無理なように感じました。体力不足を感じる今日この頃です・・・。

IMG_0489

お昼からの開始だったのですが、まず簡単なゲームをしながら自己紹介や自分の好きな事の話などをして場が和んだ後、リズム体操や軽いエアロビでの1時間ほどのウォーミングアップを行いました。

今大会のウォーミングアップはだれ就の身体強化プログラムでヨガなどを担当している山口講師にお願いしました。

今回それぞれのチームにチーム名を考えてもらったのですが、ピンク、オレンジ、黄色のカラフルな3色のビブスにちなみ、

ピンク:「ピンクパンサーチーム」

オレンジ「キャラメルチーム」

黄色「マジカルバナナチーム」

という何とも素敵なネーミングとなりました。

 

チーム名も決まり、かなりいい感じに体がほぐれた所で試合開始です!!

IMG_0495

ハイライトとしては

 

・最初から最後までスリッパでプレーに臨みながらも涼しい顔してポンとゴールを決めるメンバーさん。

・フットサル大好きなOBの活躍

・闘争心に溢れる女子の争い。(ちなみに女子がゴールすると3点)

・普段慣れないハードな運動でゴールキーパーに変りたいという声にやさしく寄り添ってくれる一宮福祉課の方々。

・普段運動に不慣れなサービス責任管理者が奮闘するも色々あり皆の笑いを誘う場面(色々に関しては想像にお任せします。)

などなど・・・

IMG_0482IMG_0492

様々なドラマや接戦の末、表彰式では優勝はキャラメルチーム。

準優勝のチームはもちろん、3位のチームも「盛り上げたで賞」で表彰されました。

余談ですが今年も昨年同様に参加してくださり大いに貢献してくださった一宮市役所の福祉課の方には「応援切り込み隊長賞」を、最初から最後までスリッパでプレーに臨んだ彼は「珍プレー賞」、が授与され、感動?のフィナーレを飾ることが出来ました。

IMG_0497

とても盛り上がり夢中で楽しんだのですが、普段運動不足の方にとってはたった5分でも走り続けるだけで息が切れてしまうほど過酷だったようです。

 

はい。もちろん私もです・・・。

 

蒸し暑い体育館の中での大会でしたが、皆さんが意識的に水分補給されたり、「無理なプレーはしない」というルールを厳守してくださったおかげで、一人も熱中症を起こしたりケガをすることもなく、無事に楽しく大会を終えることができました。

 

メンバーにとっても普段接することのない人たちと接することにより事業所内とはまた違った雰囲気で、厳しすぎず、でも守られ過ぎない

「スモールステップとしてのゆるい社会経験の場」

としてとてもいい経験になったようです。

 

一宮市役所福祉課の方、だれ就OBと現メンバーの方、その他本大会開催にご尽力、ご協力くださったみなさま本当にありがとうございました。

次回のだれ就カップは10月の開催を予定しております。

だれでもぜひお気軽にご参加ください。

ご相談・お問い合わせはこちら