ニュース

第10回 だれ就カップバスケットボール大会を開催しました!

こんにちは。

だれでも就労支援センター@尾張・岐阜の畠中です。

 

秋の涼しさを感じるこの頃、なかなか布団から出づらい季節となってきました。

皆様はどのようにお過ごしですか?食欲の秋、読書の秋など、様々な秋の楽しみがありますが、忘れてはいけないのがスポーツの秋です!

・・・と、少し強引なつなぎのような気もしますが、

 

10月15日(土)に第10回だれ就カップバスケットボール大会を開催しました!

 

IMG_0856-02

 

今大会も遂に10回目を開催する運びとなりました。

いつも支えてくださる皆様のおかげです。ありがとうございます。

 

当日は、寒さなど微塵も感じない活気であふれていました。

とあるチームは熱意にあふれ、休憩中もシュート練習をされていましたし、

まったりと参加するチームもありました。

そんな「だれでも」参加できるのが、だれ就カップの魅力でもあります。

 

バスケットボールってルールが複雑ですよね。

ボールを何秒以上持ち続けたらダメとかなかなか難しいです。

ルールを良くわかっていない我々は、当日いったいどうしたらいいのかと

試行錯誤した結果、覚えられないなら、変えてしまえばいい!

と、半ば強引ではありますが簡易なものに変更してしまいました。

その甲斐あってか、バスケットを良く知る人も知らない人も、

同じ土俵で楽しめたのではないかと思いました。

・・・ね、狙い通りですからね。

 

チームスポーツには想像力が大切なのかなって私は思います。

友人なら速いパスを送っても正面からキャッチしてくれるかもしれませんが、

面識のない人であったら急なパスでびっくりしてしまったり、

ボール自体を取り損ねてしまうかもしれません。

それって私たちが普段しているコミュニケーションと似ているなと思います。

友人と話すのなら他愛の無い話で終わるものも、知らない人に同じ話をすると、

思わぬ反応が返ってきたりします。

普段からのコミュニケーションでも、そういったことを意識してみるのも

大切かもしれません。

 

大会はというと、気がつけば最終的には大接戦!大変盛り上りました!

皆様の笑顔を見ることが出来て、開催してよかったなぁとしみじみ思いました。

 

次回のだれ就カップは、来年2月18日の「バドミントン大会」です。

 

第11回だれ就カップチラシ

 

次回も皆様のご参加をお待ちしております!

ご相談・お問い合わせはこちら