ニュース

12月4日(日)に「だれ就クリスマス会」を開催しました!

こんにちは!だれでも就労支援センター@尾張・岐阜の畠中です。

 

遂に冬の到来ですね。寒いのはとても苦手ですが、

冬の朝の凛とした空気は気持ちを引き締めてくれるような気がして結構好きです。

 

さて、

12月4日(日)に、だれでも就労支援センターのクリスマス会を開催しました。

thumbnail_DSC_1178

thumbnail_DSC_1179

現メンバーさんとOB・OGが参加し、ケーキやピザを食べたり、ゲームをしたりと和気あいあいとした会になりました!!

 

中でも大変盛り上がったのが「ぐらぐらゲーム」!

P_20161215_151525

ぐらぐらと揺れる不安定な台座に、順番にみんなでコマを乗せていくのですが、これがなかなか難しい。スタッフはゆっくり、そ~っとコマを乗せるのに対して、メンバーさんたちはスピーディーにどんどん乗せていきます。そんなに速く乗せて大丈夫なのかとヒヤヒヤしながら見ていましたが、揺れはするものの落ちる事はなく、テクニックの差に愕然としました。ぐらぐらゲームはだれ就で保管してあるので、来年までにこっそり特訓しておこうかな~と考えたりしています。

 

そして、お昼にはみんなで「もちピザ」を食べました。

お餅とピザ、和と洋の組み合わせです。一見すると合わなさそうにも見えるかもしれませんが、これがすごいマッチして、と~~ってもおいしいんです!参加された皆さんにも大好評でした。ぜひ一度食べてみてください、おススメです。

 

その他にもOB・OGの方に自己紹介をしていただいたのですが、その時にだれ就に通って学んだもので、就労してから役に立っているものをお聞きしたりもしました。

 

お話の中で印象的だったのは、自分の特性や傾向などを学ぶ「自己理解プログラム」や、「仲間同士でコミュニケーション」での気付きのことをOB・OGの方全員が挙げられていたことでした。

 

日々だれ就ではコミュニケーションについての大切さをお伝えしています。それが社会に出てから役に立っているものの代表として挙げていただけることは、心からうれしく思います。現メンバーさんとOB・OGの方との交流は、双方にとって良い刺激になっていただけたのではないかなと感じました。

 

この会に参加したことで、就職活動・仕事の疲れが少しでも癒されていたらうれしく思います。

 

 

だれでも就労支援センターでは随時見学を受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

http://vpcoms.co.jp/daresyu/

ご相談・お問い合わせはこちら